年の瀬

今年もあとわずかとなりました。10月より事業所を開設し、あっという間の3か月が過ぎようとしています。
訪問看護そしてリハビリの仕事の重要性と同時に責任感を改めて感じる日々を過ごしております。

そんな3か月間の中で、いろんな勉強会や交流会に参加させていただき、いろんな方とお話しさせていただく中で、いろんな考えや想いに共感し、時には私自身を励ましていただいたりと…ご利用者様のことや地域のことを想う気持ちは皆さんそれぞれたくさんあり、それが心強くもあり、自分自身やスカイ訪問看護ステーションもそんな皆さんと共にこれからもお仕事をさせていただきたいと強く思いました。

改めてこの仕事をしていくということは、本当にいろんな方との繋がりや助け合いで成り立っている事と、自分一人では成し遂げることができない仕事だと実感しております。

今年もあと少しですが、皆様も体調にはお気をつけて、新たな一年をお迎えください。
今年も本当にありがとうございました。

そして苦楽を共にしてくれているスタッフのみんな本当にありがとう。

すべての人に事に感謝!

              スカイ訪問看護ステーション 景山仁詞